MENU

M字ハゲを改善するには頭髪の仕組みを知ることが大切

髪の毛が生えて抜ける周期のことをへアサイクルと言います。
髪の毛は一定の期間を過ぎると抜けて、同じ毛穴から新しい髪の毛が生えてきます。

 

髪の毛の総本数は10万本以上といわれています。
その1本1本が違うへアサイクルで生えています。

 

一本ずつ違うヘアサイクルで生えるということは抜けるタイミングもずれるということです。
そのため健康的な頭皮の場合は一気に髪が抜けることはありません。

 

抜け毛は平均的に1日に50〜100本ほどあるのが普通です。
ですからこのくらいの数の抜け毛なら気にしなくても大丈夫です。

 

ヘアサイクルが正常であれば、毛根や髪の毛に良い環境が保たれていると言えます。
しかしヘアサイクルが乱れてしまうと、髪の毛が育たなかったり、新しい毛が生えてこず、薄毛の原因になります。

ヘアサイクルの乱れの原因と改善方法とは?

 

ヘアサイクルが乱れてしまうと何が起こるのでしょうか?
簡単に言うと髪の毛の成長期間が短くなります。

 

通常髪の毛は5年前後の成長期があります。
ヘアサイクルが乱れてしまうとこの成長期が短くなってしまいます。

 

そして髪が十分に育つ前に抜け落ちてしまいます。
そして次第に髪全体が薄くなっていきます。

 

ヘアサイクルの乱れの原因として考えられるのが以下のようなことです。

  • 遺伝
  • ストレス
  • 加齢
  • 生活習慣
  • 男性ホルモン

この中で直接的な因果関係が解明されているのが男性ホルモンです。
男性ホルモンが原因のM字ハゲの場合は男性ホルモンを抑える育毛剤が有効です。

 

またストレスや生活習慣による血行不良が原因のM字ハゲの場合は、血行促進効果のある育毛剤がおすすめです。
自分のM字ハゲのの原因を理解し、それに合った改善方法をとることが大切です。

 

この他に、運動をしたり、偏った食事を改めるなどすることで栄養状態を良くしましょう。
健康的な頭皮を手に入れるためには健康的な体になることが必要だからです。

 

M字ハゲ対策ランキング

>>M字ハゲ・M字型薄毛に効果的なアイテムの詳細はコチラから♪<<

 

[M字ハゲのメカニズム]の関連情報

正常な毛周期(ヘアサイクル)は以下の3ステップです。成長期…髪の毛が成長する時期退行期…髪の成長が止まる時期休止期…毛根が小さくなり抜ける時期健康な髪は成長期が長く、休止期が短いのが特徴です。つまり長い期間、髪が伸び続けるので髪が抜けにくいのです。休止期がやってくる時期も遅いので多くの髪が毛根にとどまり続けます。また抜けても早く新しい毛が生えてきます。M字ハゲをはじめとした薄毛の人は成長期が短いた...

「皮脂が多いとハゲる」ということを聞いたことがありますか?実際に「ハゲないように皮脂を落とさなきゃ」と毎日脱脂力の強いシャンプーを使用している人もいるかもしれません。ですが、「皮脂が多いとハゲる」というのは何の根拠もありません。それどころか皮脂の取りすぎは頭皮や髪の健康に悪影響にもなります。皮脂は何のためにあるのか?そもそも頭皮の皮脂は何のためにあるのでしょうか?頭皮の皮脂は、頭皮を保護する機能が...

M字ハゲとアレルギーは関係あるというと少し意外かもしれません。アレルギーは免疫が特定の物質に過剰反応することを指します。人の体は外部からの刺激に敏感に反応していてそれは頭皮も例外ではありません。アレルギーの原因となる【特定の物質】は人によって異なります。花粉や小麦、化学物質かもしれません。その特定の物質のことを「アレルゲン」と言います。人体はアレルゲンによる刺激を受けると、排除しようとして攻撃しま...

女性はM字ハゲになることはあるのでしょうか。一般に女性はエストロゲンの働きで、男性の脱毛症のようになることは少ないです。びまん性脱毛症などが典型的で、全体が薄くなってうっすらと地肌が見えます。しかし、ジヒドロテストステロンは女性の身体でも作られます。その影響で女性男性型脱毛症、FAGA等で、M字ハゲになることもあります。ただし、女性の場合は程度は軽いことが多いです。やはりM字ハゲになる傾向は男性の...

M字ハゲをいかに解消していくかを考えるときに欠かせないのは自律神経です。私達の肉体は外部からの刺激に反応したり全身の機能の働きを整えるのに、交感神経、そして、副交感神経が交代で働きます。目が覚めた時は交感神経が動き、そして、眠るときは副交感神経が働きます。この切り替えのスイッチは光です。朝10時までの太陽光を浴びることが大切です。自律神経の乱れの要因は、夜更かし食事の不規則ストレス眠りすぎ等ですが...