MENU

皮脂とM字ハゲの関係は?

皮脂が多いとハゲる」ということを聞いたことがありますか?
実際に「ハゲないように皮脂を落とさなきゃ」と毎日脱脂力の強いシャンプーを使用している人もいるかもしれません。

 

ですが、「皮脂が多いとハゲる」というのは何の根拠もありません
それどころか皮脂の取りすぎは頭皮や髪の健康に悪影響にもなります。

 

皮脂は何のためにあるのか?

そもそも頭皮の皮脂は何のためにあるのでしょうか?
頭皮の皮脂は、頭皮を保護する機能があります

 

薄い脂の膜で頭皮の表面を覆い、乾燥や刺激から保護してくれているのです。
毛根た皮脂は、髪の毛が伸びるときに一緒に毛根から押し出されます。

 

髪の毛が伸びるたびに髪の表面が皮脂でコーティングされます。
皮脂があることで、潤いが守られ正常な頭皮・艶のある髪の毛が保たれているのです。

 

皮脂が多いとM字ハゲになる?

頭皮の皮脂の量は人それぞれです。
シャンプーで洗い流さないと誰でも頭皮が脂っぽくなってきます。

 

頭皮が脂っぽくなっても、それが薄毛の原因かというとそうでもありません。
例えば病気で寝込んでいる人や、入院で毎日シャンプーできない人はみんな薄毛でしょうか?

 

また毎日シャンプーするようになったのはつい最近のことです。
昭和初期以前は、髪の長い女性でも月に1〜2回しか洗髪しなかったそうです。

 

それでも昔の人にハゲが多かったという事実はありません。
ですから皮脂の量とハゲには何の因果関係もありません

 

頭皮の皮脂の落としすぎは禁物

現代人は毎日シャンプーをするのが当たり前になっています。
毎日洗髪していないと言ったら、「不潔な人」と思われることがあります。

 

しかし、洗いすぎによるリスクもあります。
毎日洗浄力の強いシャンプーをして頭皮の皮脂を落としすぎると、乾燥します。

 

乾燥によってフケやかゆみなどが表れ頭皮のバリアとしての機能が低下してしまいます。
髪の毛も皮脂による艶を失い、パサパサになります。

 

このように皮脂は髪の毛にとって必要なものなのです。
さらに皮脂を取ってしまうと体はそれを補おうとし余計に分泌しようとします。

 

皮脂が過剰に分泌して脂っぽくなってしまうのです。
シャンプーは皮脂を無理に取ろうとせず、ほどほどに優しくするのが良いでしょう。

 

あまりにも皮脂が過剰にあるという人は脂漏性脱毛症の可能性もあります。
その場合は油ものの多い食事や不規則な生活が原因と考えられています。

 

男性型脱毛症と併発している場合もありますが、生活習慣を改めたり医師に相談し、正しく対処すると改善できます。

 

M字ハゲ対策ランキング

>>M字ハゲ・M字型薄毛に効果的なアイテムの詳細はコチラから♪<<

 

[M字ハゲのメカニズム]の関連情報

正常な毛周期(ヘアサイクル)は以下の3ステップです。成長期…髪の毛が成長する時期退行期…髪の成長が止まる時期休止期…毛根が小さくなり抜ける時期健康な髪は成長期が長く、休止期が短いのが特徴です。つまり長い期間、髪が伸び続けるので髪が抜けにくい...

「皮脂が多いとハゲる」ということを聞いたことがありますか?実際に「ハゲないように皮脂を落とさなきゃ」と毎日脱脂力の強いシャンプーを使用している人もいるかもしれません。ですが、「皮脂が多いとハゲる」というのは何の根拠もありません。それどころか...

M字ハゲとアレルギーは関係あるというと少し意外かもしれません。アレルギーは免疫が特定の物質に過剰反応することを指します。人の体は外部からの刺激に敏感に反応していてそれは頭皮も例外ではありません。アレルギーの原因となる【特定の物質】は人によっ...

女性はM字ハゲになることはあるのでしょうか。一般に女性はエストロゲンの働きで、男性の脱毛症のようになることは少ないです。びまん性脱毛症などが典型的で、全体が薄くなってうっすらと地肌が見えます。しかし、ジヒドロテストステロンは女性の身体でも作...

M字ハゲをいかに解消していくかを考えるときに欠かせないのは自律神経です。私達の肉体は外部からの刺激に反応したり全身の機能の働きを整えるのに、交感神経、そして、副交感神経が交代で働きます。目が覚めた時は交感神経が動き、そして、眠るときは副交感...